スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

届いたよー。

 さて、のんびりと更新です。

 今日はいいことがありました、届いたんです、宅配で、タモが。

 先日インターネットでタモ網を注文してたのですがそれが今日届いたわけです、シマノのプロテック5mが。
 去年から買う買う言っててダラダラと購入を先延ばしにしていたのですが一発奮起して注文してたのですよ、実は。
 あんまり嬉しいものですから先ほどから一人で乾杯してました、なので酔ってます、もうウイスキーストレートで6~7杯飲みましたし、なので文章は相変わらずめちゃくちゃです、あしからず。

 ついでに東レの道糸スーパーストロングNEO1.75号も買いました。ネット通販って便利。

 届けに来てくれた宅配の人も釣り好きだったのでしばし釣り話してました、どうやらバス専門の人だったみたいでタモ網が3万するのに驚いていたご様子。まぁ気持ちはわからんでもないですが私からしてみればルアー1個で5000円とかの方が驚きですよ…。


 と、くだらない話を書いたあとで次回の釣行の予定などを。
 ゴールデンウィーク中はバイトが忙しいので釣りには行けそうにありませんが5月11日にY氏誘って釣りに行くことが決定しました、釣り場は未定。マルキューの大会の練習もかねて中木にでも行けたらよかったのですが色々と問題もあるので近場の地磯で済ます予定です。

 私としては早く新しいタモを使ってみたいのですがタモ使うほど大きいのは釣れないんだろうなぁ。

 取り敢えず次回の釣行を楽しみにしながらこれからの日々をやり過ごして生きたいと思います、おしまい。


 
スポンサーサイト

私は入間会場です。

 さて、なんだか冬の気配もすっかりなくなり過ごしやすくなってきた今日この頃のほほんと更新です。
 タイトルにも書きましたがマルキューのグレ釣り選手権大会、抽選通りました。入間港集合との事です。中木とは集合場所が異なるのかな?
 去年ジャパンカップに出たときは妻良と伊浜で集合場所が異なったため一緒に行ったY氏が伊浜、私が妻良でけっこう大変だった記憶があるので少し心配です。

 次に話は変わりますが今月号の磯・投げについて。
 またY氏が書いた記事がみんなの釣行記に載りました、このブログでも書いた2月の潮吹き(汐吹き、またはカンラ岬)の時のです。つまり私がカドカケでデジカメ海に落とす前日のこと。
 今日「ウキ釣り秘伝」買いに本屋さんに行ったら売ってたので思わず購入してきました、私の写真も載ってるよ?


 そんな感じです。おしまい。


 
 

地磯より疲れた初島釣行。

 さて、先週末釣りに行ってきたのでサクッと更新です。画像大目で賑やかな感じにしてみます。


 19(土) Y氏がクラブ例会で雲見へ行ってたので単独釣行、先日釣具屋の店員さんから入り方を教わった「ツバ根」へ突撃。
ツバ根 全景
無事到着、今までなんで入釣ルートがわかんなかったのだろうというくらいすんなり着きました。先釣者0。


 で、状況ですが風もあり波も高くて危険な香り…。ホントはハナレ(ゾウリ根)との水道を狙いたかったのですが無理。仕方なく右側奥で始めました。
ツバ根 先端部
先端部、波被りまくりで超危険。水道も洗濯機状態で釣りどころではない。


ツバ根 釣り座
釣り座、バッカンについてるロープは高波が来たときに掴る用。
仕掛けは足元の払い出しに乗せていきます。
 

 手を換え品を換え、いろいろやってるとアタリ。上がってきたのはベラ。更に仕掛けに手を入れて次に釣れたのはメジナ約30cm。
ツバ根 メジナ
0αのウキにMハリススリムを付けて延々と沈めていたら来ました。

 その後釣り座が波を被るようになってきたので左側へ移動、釣り人2名が参戦。磯のこと聞きながら一緒に釣りしました。
 G2のウキを半誘導にして底付近を狙っていたらアタリ、釣れたのはカワハギ。
カワハギ
カワハギというよりは『カワパギ』といった感じ。

 16:00頃そろそろ揚がろうと思い最後の1投、モゾっとしたアタリで上がってきたのはメバル、しかも結構いい型。計測したら29cmでした。
泣き尺メバル
なんとか頑張ってあと1cm伸ばそうとしましたがダメでした、尺メバルへの道は険しい…。

 そのまま一日が終了。


 20(日)  この日はY氏と初島釣行、自宅を06:30に出発し熱海港からの第一便に乗りました。25分くらいで初島到着。
初島入港
熱海では無かった風が吹いてました、嫌な予感。

 この日は学釣連大会の釣り場の下見を兼ねた釣行だったので第一漁港に荷物を置いて竿とバッカンだけ持ち第二漁港へ向かいました。第一漁港に前日から入っている人がいたので一応状況を聞いてみると芳しくなさそうでした。

イルドバカンス2世号
お世話になった船「イルドバカンス2世号」

初島第一漁港 全景
第一漁港はこんな感じ。

 第二漁港はエギの人が数名と先端の観光客らしき人2名のみでテトラはがら空き。実際に仕掛けを入れてみると風の影響でかひどく当て潮。先端の低いところから竿を出しましたが何も釣れませんでした、残念。
第二漁港 テトラ

大潮干潮時だから乗れるであろうテトラ。

 ゴロタに行こうかとも思いましたが面倒くさかったので第一漁港へ戻ることに、朝話を伺った方が横でやってもいいと言うのでお言葉に甘えました。
第一漁港先端
みんなで仲良く。

 ただこの頃になると朝よりも風が強くなり釣り辛かったです、私は早々に心が折れてネコと遊んでました。
キタマクラとネコ
キタマクラの干物とじゃれあうネコがたいへん愛らしかったです。

 私が堤防上でごろごろしてるとY氏がサカナを掛けました、取り込んだのは28cmのメジナ。おそらくこの日初島で上がった数少ないまともなサイズ。
Y氏メジナ
ウデの差かな…。

 この1尾で私の闘争本能にも火が点き強風&波被りまくりの先端外側に挑んでみましたが何事も無く終了。当初は17:50の船で帰る予定でしたが波のため16:35の船が最終便になるということで急いで片づけをして帰路に着きました。




 なんだか地磯より疲れた初島釣行でした。まぁ私は29のメバルそれで満足です。おしまい。
















週末釣行…行けるかな?

 さて、なんだか雨が結構降ってますがバイトも終わったので更新です。週末の釣行に関して少し。


 雨っぽいです、日曜は晴れるみたいだけど。何と言うかお天道様に見放されている気分、まぁ見放されたのは私だけではなく全国の釣り人の方々みたいですが。
 一応今日(18日)の夕方に実家に帰って土・日と釣には行こうと思ってます、あまりにも雨脚が強いようならどうなるかは分かりません。今回はマレーシア帰りのY氏と久々の釣行なのでなんとかなってもらいたいものです。

 ただ土曜日はY氏の所属クラブの例会があるみたいなので私一人の釣行となります、相変わらず行き先は未定です。水深がある場所がいいのですがカドカケとか汐吹きとかはなんだか安牌すぎて気が引けるしなぁ。だからといって雨降ってる状況で崖登りとかもしたくないし…。妥協してモズガ根辺りになるかも。
 で、日曜はまだ未定ですが初島もしくは天馬尻あたりの公算が高いです、あくまで予定ですが。


 そういえば大会に申し込んできました、東レとマルキューです。シマノは明日釣具屋さんに行って申し込む予定。出るからには全力を尽くしたいものです、抽選漏れとかだったら激しく落胆しますが…。


 大学釣研の方は現在新規登録者が3名、全員バスです。更に言うなら私の勧誘で入った人物は0。もうフカセとか贅沢言いませんからせめて海やる人に入ってもらいたいと願う今日この頃。学友会からは書類の提出が遅いとか不備があるとか言われてもう散々。予算も少なくてなかなか前途洋洋とは行かなさそうです、よろしくありません…。


 けどなんだかんだ頑張っているのできっと週末は海神様からのペイバックがあるはずです。そんな淡い希望を抱きながら突撃してきます。


 おしまい。

ポジティブに生きたい。

 さて、本日ものっそりと更新です。


 授業が始まったので毎日のように大学に行くようになりました。で、ようやく春休みの腐った生活から抜け出せると思っていたのですが昨日またやってしまいました。

 あまりにバカすぎるのでここには書けませんが自分の超うっかりミスで大変なことに…。まぁ自分でミスって自分で被害を被るだけですからまだよかったのですが。
 自分のダメさ加減とか今後の生活とかいろんなことに絶望して(こんな言い方は好きじゃないのですが)本気で死にたくなりました。自転車のブレーキも壊れてるし、ホントにツイてない…。

 そんなこんなで完全鬱モードのスイッチがONになった状態でバイトに行ったわけです。仕事に私情を持ち込むわけにはいかないのでいつもどおり振舞おうと思っていたのですがやはりそんな状態では仕事のほうもなかなか思うようにはいきませんでした。


 でもそんな時、接客していたおじいさんが私に言ってくれたのです、「ありがとう、あなたは親切な人ですね。」と。

 ただのお世辞かもしれませんがこの一言で本当に救われました。

 なんだか小学校の道徳の授業でありそうな話ですが人の温かさというものをひしひしと感じ、急に生きる希望が湧いてきました。くよくよしたって始まらない、と。

 無事に鬱状態から回復してその後はバイト仲間と楽しく過ごせたというわけです。






 なんだか柄にも無い話を書いたせいで自分でも気持ちが悪いです、なのでウチのバイト先であったアホな話を1つ。


 私の現在のバイト先には落し物BOXと言って名前の通りお客さんの落し物、忘れ物を保存・管理するための箱が置いてあります。現金とかサイフといった貴重品はバックルームの金庫に保存しておくのですがちょっとしたもの、タバコやらライターやらはそこに入れます。まぁ大したものは入ってないわけです。
 で、この落し物BOXなのですが大体2・3週間に1回程度の割合でいかがわしい本とかDVDが入っているのです…。拾得場所は決まって男子トイレ。誰が何の目的で置いていくのかは考えたくもありませんが状況から見て同一人物の犯行と見てまず間違いは無いでしょう。

 普段なら「まーたあったよ、かなり特殊な趣味だよなー。」とかパラパラめくりながら笑い飛ばすのですが昨日は若干状況が異なりました。通常この様な”遺失物”は早いうちに人の目に触れない場所へ移動させるのです(女性スタッフもいるし)が昨日は新人スタッフが何も知らずに箱に入れたまま忘れ物を探しに来たお客様の目の前に出してしまったのです。

 更に間の悪いことに女性のお客様。何も知らない彼は一生懸命忘れ物のタバコを探しているのですがお客様の視線は例の本に釘付け、表紙には胸を露わにした少女の姿が…、しかもマンガだし…。
 私はそれを見て光速で落し物BOXを引っ込めましたがお客様は「いや、やっぱ見つかったのでいいです…。」と言ってお帰りになりました。

 この瞬間から新人T君(私と同郷)はお客様に公然とセクハラした変態野郎と呼ばれるようになりました。
 

 店の評判落ちなきゃいいけど…。






 そんな毎日、やっぱオレ鬱になるかも…。おしまい。

私の∞プチプチは幼馴染編です。

 さて、今日もボソボソと更新していきたいと思います。まぁ近頃の私は∞プチプチをプチプチする作業に没頭しがちでそのほかにはバイト行ったりしかしていませんがね…。


 そんな感じの今日この頃ですがいいこともありました、なんとなくゲーセンでマージャンゲーム「麻雀格闘倶楽部」ってのをやってたら何故か流し満貫が成功しました、しかも親の時に。
 別に配牌時にはそれほど偏った牌は来てなかったのですが私の引きの弱さ故か一九字牌をツモりまくり、私は基本的にタンヤオ系に持ってこうとする傾向が強いのでそれらをガンガン切りまくっていたら他家に阻止されることもなく、更に振り込むこともなく終了。12000点いただき。他の参加者の方々はさぞウザかったとこでしょう、ごめんなさい。
 現実世界で1度完成させたことがあるのでこれで2度目ですね。



 他には特筆すべきこともないので写真載せておきます、前回も書きましたがマレーシアからY氏が帰ってきたので彼が撮ってきたのを1枚。

Y氏 マレーシア沖にて。


 カジキ釣りに行ったときに釣れた外道だそうです、名前は聞いたけど忘れました。まぁ青物ですよね。






 おしまい。

きっとマリンちゃんはオレのこと嫌いなんだ…。

 さて、いい日和でぽかぽかして気持ちがいいから更新です。もう完全に春ですね、世間がふんわりしたなんともいえない優しい空気に包まれていて無意味に元気になってしまいます。
 

 そんな春の力が作用したのかこの間久々に合法的ギャンブル店に行ってみたのです。私普段はパチンコなんてやらないのでその日も買い物の帰りになんとなく立ち寄った程度なのですが。
 で、その結果20分くらいただ座ってタバコ吸ってただけで8000円。顔がアップになろうが魚群が通過しようが私には関係ありませんでした、もう二度と行かねぇ。

 
 昨日はマレーシアから帰国したY氏がウチに遊びに来たのです、すっかり日焼けした彼を見て彼の地がどれ程の暑さかだったかを窺い知ることができました。お疲れ様です。
 旅の写真を色々と見せてもらったり話を聞いたりして楽しかったです、お土産にマレーシア国のオリジナルルアーと雑誌を貰いました。EUPROとか言うメーカーだそうです、取り敢えず部屋に飾ることにします。
 土産話が終わった次は今後の釣行について話し合いました、次回の釣行は来週末になる予定です、初島行くかも。
 あと大会にも積極的に参加しようということでシマノと東レとマルキューの大会に申し込むことにしました抽選漏れしないことを祈るばかりです。


 それと本日から大学の授業が始まりました、まだ履修前なのでお試し期間的な感じですが流石に今後は完璧フリーダムな生活は送れそうになく残念です、それでもまぁ社会人の方々と比べれば時間は沢山あるので贅沢は言えませんがね。

 大学のサークルですが未だに私のところに新入生からの連絡がありません、確かに何千といる新入生に適当に配ったビラの枚数は約40枚。連絡なんてくるはずないです、くるはずないのは分かっているのですがやっぱり寂しいもので日々枕を濡らしている生活です。



 そうそう、入学式の頃は満開だった桜ですがここ2日の雨と風でけっこう散っちゃってました。ウチの大学は桜が多くて満開になるとこれがなかなかに見事なのです、花見で一杯と企んでいた私には残念なことです。
 入学式のときに撮った写真があるので載せときます。
大学 桜


大学 桜2
まぁ、満開の桜もいいものですが散りかけの桜というのもまたいいものです。




 そんな感じ、おしまい。

そういえば今日は入学式でした。

 さて、結構長い間更新が滞っておりましたが再開です。釣りに行ってきたのでその報告なんかを。

 3月28日の夜に実家に到着して翌日の29日から釣りしてました、31日は用事があったので行けませんでしたが全部合わせると3日間釣りしてたことになります。なかなかいい感じ。

 で詳細ですがまず29日(土)
 朝、竿作さんでエサ購入。前号の磯・投げに載っていたしおさい広場裏のテトラに行ってみる。先釣者3名。
 意外に人気があって驚きました、まぁ釣り場は広いので隣の方と距離をとりゆったりと釣り開始。
しおさい広場裏
マリンタウン側の眺めです。

しおさい広場裏2
私の釣り座、左側に排水溝があります。

 取り敢えず0ウキで足元からの払い出しに乗せて流し始めました、エサ取りは小メジナでみんな元気でした。その状態でいろいろと試行錯誤していると先程までは沖にあった赤潮がテトラ際まで寄ってきた為目の前一面が真っ赤になってしまいました。なんとなく気が削がれたので移動を決意。特に当てもなくクルマを走らせ連着寺の駐車場に到着、「だせんば」に行こうと思ったのですが歩くのが面倒なので「墓下」に入りました、先釣者は0。
 前回と同じ場所に釣り座を構えて釣り開始。キタマクラがポツポツ、そして夕マズメにブダイが1尾。まぁ外道ですが悪くないサカナなので満足して終了。
墓下 ブダイ
ブダイ、36Cmくらい。

 夕マズメにもっと粘れれば少しは釣果が伸びていた可能性がありますが連着寺の駐車場は17:00に閉まってしまうので早めの終了になりました。ちなみに近くの海洋公園の駐車場も17:00に閉まるのでご注意を。


 30日(日) 
 前日の釣行帰りに竿作さんでエサを買っておいたのでこの日は直接磯へ向かいました、向かった先は門脇吊り橋の駐車場。目指すはカドカケです。
 朝早かったためか、若しくは芳しくない天気のためか駐車場や遊歩道に人がいませんでした。モズガ根にも人は見当たらず「今日カドカケ貸しきりじゃね?」とか思いつつ崖を登り先端に出て落胆。先端部に既に3人いました、どうやら私の入る余地はなさそう。一瞬ツバクロ島向かいに入ろうかとも思いましたがまた事件を起こしそうなのでおとなしく引き返しました。そうそう、門脇の駐車場ですが工事が終わって4月1日から有料になるみたいです。これからは足が遠のくかも…。

 そして「じゃあ今日こそ『だせんば』だ。」と思い連着寺の駐車場に行ってみるものの開くのは08:00からだそうで入れませんでした。仕方がないのでイガイガ根駐車場へ向かうことに。

 無事駐車が終わったところでどの磯に行こうか空撮を見ながら考え出た結論は近くて空いている磯。辿り着いたのは駐車場から徒歩5分、イガイガ根の隣にある「カンノンガ根」でした。先端に先釣者が2名いましたが広い磯なので問題なし、一応挨拶をして左側(大島ヶ根向かい)で竿を出しました。
カンノンガ根 左
足元から出たサラシが先端方向へと流れる潮と合流する辺りを狙いました。

30分後、生体反応が感じられないので右側(イガイガ根向かい)のワンド狙いに変更。際ギリギリに仕掛けを置くと小メジナゲット。しかしその後は沈黙。元の場所に戻ろうとしましたが後から来た人が入ってるので仕方なくその場で釣り続行、何事もなく終了。
カンノンガ根 右
足元のサラシとイガイガ根から出るサラシがワンド中央で合流していい感じの潮目が出来ていましたがエサすら取られませんでした。

 先端の人たちは30くらいのメジナをポツポツ上げてました、あと40オーバーのイラも。イガイガ根のカゴ師は40くらいのマダイを上げてました、ビックリ。

 カンノンガ根 ネコ
カンノンガ根にはネコがいっぱいいてかわいかったです。



 4月1日(火)
 朝、例によって竿作さんでエサ購入。女将さんが定置網の漁師さんから貰ったというメジナをくれた。
 富戸の「ツバ根」に向かうも入り方が分からず結局「中山」に到着、先釣物0人。
中山 左

コマセには大ボラが乱舞、しかし付けエサには無反応。相変わらずキタマクラが釣れる。しばらくして20くらいのメジナが1尾。
中山 メジナ
ハエ根の際で延々と仕掛けを入れ続けた結果。

 調子に乗ってまた同じ場所を攻めるとアタリ、結構デカそう。しかしハエ根を回避するために先端方面へ移動しようとした瞬間に根に張り付かれる。そしてバラシ。もうどうでもいい感じ…。
 1人で落ち込んでいると携帯に着信、成城大の釣り部の方でした。曰く、「西伊豆にいるのだが風が強くて釣りにならん、今からそっちに行く。」で2時間後ぐらいに合流。一緒に釣りしました。で、また夕マズメにブダイ釣って終了。
中山 ブダイ
メジナは釣れなくてもブダイは釣れる私…。


 こんな感じの釣行でした、眠いので文章めちゃくちゃです。すみません。
 

 

 あと今日(4月3日)は入学式なのですが新入生勧誘用のチラシまだ作ってません、前の日記にも書きましたが中央大学にご入学の皆さん、中央大学釣研究会に入ってください、お願いします。←宣伝。



 おしまい。
プロフィール

プリンスキン

Author:プリンスキン
どうも、駄文垂れ流しブログ『さかな探し』へようこそ。
管理人のプリンスキンと申します。
こんなブログですが気に入っていただければ光栄です。
今後ともよろしくお願い致します。

アドレス
SakanaSagashi(@)hotmail.co.jp
※()を外してご記入ください。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。