スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ささやかに

 さて、特に変化のない日常を怠惰に過ごしつつ更新です。

 相変わらずにボチボチと釣りに行ってます。ネンブツ釣りも継続しつつ、他の魚種にもほんのりとちょっかい出したりとか。夜の散歩コースに若干の変化が生じてきてます。そのへんを書いていこうかと。

 10日(土)
 久々に昼の堤防に行ってみる、とりあえずスズキ狙い。
DSCF1662.jpgしかし釣れたのはこいつら。

 スピンテール投げてるとカマスのアタりがめちゃくちゃありました。これはこれで楽しいし嬉しいですけどね。カマスが釣れるようになるよ「夏だなー。」とか感じます。結局2時間ちょっとで十数尾。

 11日(日)
 出勤。暑くて気を失いそうになりながら働いているとN氏からメール有り。
 なんでも60cmのマゴチを上げたそうな。
 その後は釣りのことばかり考えながら仕事しました。

 17日(土)
 休日出勤、その後はN氏と釣り。アタりが一回あったのみで釣れず。

 18日(日)
 この日も出勤、帰ってからN氏と共にスズキ狙い。ルアーを闇に向かって投げ続けてるとゴンッときた。
DSCF1666.jpgフッコ、46cm也。
 久々に釣れました、ルアーはデュエルのハードコアミノー13cm。地味で目立たないルアーですが、安くてよく飛んで浅いところも引けるのでお気に入り。初めてミノーでシーバス釣りました。

 気を良くしてその後も投げ続けるとN氏にアタり。
DSCF1679.jpg55cm也。
DSCF1681.jpg初のシーバスにえらくご満悦でした。

 追加を狙って投げるとまたアタり、最初のより大きかったですがエラ洗いでバッチリ外されました。残念。
 で、そんな失意の私の横でN氏にもヒット、今度も55cm前後。なんかよく分からないままにこの日は二人で3尾のフッコを水揚げすることが出来ました、大喜び。

 19日(月)
 海の日ということで海に釣りに行きました、引き続きスズキ狙い。前日の余韻に浸りつつも、「そう都合よく行くはずもなかろう。」と考え釣り開始。
 そしたら割とすんなりN氏が55前後のフッコを釣り上げちゃった。
DSCF1686.jpgマジかよ…。

 そしてこの直後、二匹目の泥鰌を狙ってた私にもアタり。エラ洗いをせずに上がってきたのはマゴチでした。
DSCF1695.jpg42cm、なんか食うところが少なそうだったんで海にお帰りいただく。

 銀色のサカナが釣れずに悔しかったんで更にキャスト、かなりの浅場でアタりがあり上がってきたのはフッコさんでした。
DSCF1700.jpg今年2匹目。
 釣れて嬉しかったんですが、なんだか順調に行き過ぎて不安になりました。ホントにこんなんで大丈夫なんだろうか…。

 なんというか群れが回遊してきたタイミングに上手くぶつかるとポンポン釣れるといった感じだったみたい。この日はこれで終了。
DSCF1702.jpg1ヶ月間探し回った甲斐があったかもしれませんね。

 24日(土)
 当然の様に釣りに行く。釣れず、ルアーをロストし、N氏の竿が折れるといった悲劇に見舞われる。先週の状況に浮かれて忘れかけてたけど、これが私にとっての普通なんだよな…。トボトボと帰宅。

 25日(日)
 朝、これまでにロストしたルアーをサルベージすべく、海パン装着でN氏と共に海に行く。前日にロストしたルアー2個の救出に成功。あと他の人がロストした裂波を回収。ついでに水中の様子を観察するなど充実した午前中を過ごしました。
 で、昼。N氏が竿を新調、中古のラテオから新品のプレミアにランクアップ。竿リール共に私のよりいいのになった。
 夜。釣りに行く。私はボース、N氏がフグとダイナンウミヘビでニューロッドに入魂して終了。やはりスズキってのはそうそう簡単に釣れるもんじゃないですね…。



 そんなこんなで割とサカナは釣れてました、回遊する潮回りってのが研究課題ですかね。これからも挫けずにチャレンジしていきます。


 おしまい。
スポンサーサイト
プロフィール

プリンスキン

Author:プリンスキン
どうも、駄文垂れ流しブログ『さかな探し』へようこそ。
管理人のプリンスキンと申します。
こんなブログですが気に入っていただければ光栄です。
今後ともよろしくお願い致します。

アドレス
SakanaSagashi(@)hotmail.co.jp
※()を外してご記入ください。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。