スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賽が投げられそう。

 さて、秋の夜長、まったりと更新です。


 というか大変ですよ、いよいよ本日ですよ、全国(JSFG)への出発が、きゃー。

 私と言えば気分が昂ぶってあまり眠れない夜を過ごしていました、まるで修学旅行前日の小学生のように。ハートがピュアですからね。

 で、ピュアといえばさっきまで読んでいた小説です。昨日大学の生協で買った三島由紀夫の『潮騒』。恥ずかしながらこの年になってやっと三島文学とのファーストコンタクトとなりました。「海の男かくあるべし。」という感じで私は軟弱な、そしてうすら汚い自分をひたすら恥じ入りましたとさ。

 そんでそのときに面白そうな本を見つけました、城ヶ崎の吊橋。まぁ、あそこですね、カドカケとか行くときに渡る門脇吊り橋。そこに首を吊った遺体が見つかってさあ大変という内容のミステリーです。思わずリアクションバイトしそうになりましたが止めときました。というか観光地で昼間に人は多いけど夜はガラガラみたいなイメージで書かれているのかもしれませんがあんな所で死体をぶら下げてたら夜釣りの人に速攻で見つかってお縄だと思うのですが…。今度買ってみようかしら?


 


 あと大会に際してですが今更取り乱すまいと妙に落ち着いています、先日からの脳内プラクティスでもいい結果を残せたし。ただ、目下の不安材料は忘れ物と行きの電車が通勤ラッシュと重なりそうなことぐらいですね。この辺は『ぼのぼの』で学んだ哲学で乗り切りたいと思います。曰く「生き物は絶対こまる、こまらない生き方なんか絶対ない、そしてこまるのは絶対終る。」(Byスナドリネコさん 出典:ぼのぼの2巻p69)
 

 使い方が合っているのか分かりませんが要は「後悔先に立たず」といった感じでしょう。ありがとうスナドリネコさん、ボクは少し安心して困れるようになりました…。

 

 向後の憂いも立たれたことですしいっちょ安らかな気持ちで挑んでくる次第です、ハイ。











 …そういや結局マゼラー買ってねぇ。やべ、また困ってきちゃった。



 おしまい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

プリンスキン

Author:プリンスキン
どうも、駄文垂れ流しブログ『さかな探し』へようこそ。
管理人のプリンスキンと申します。
こんなブログですが気に入っていただければ光栄です。
今後ともよろしくお願い致します。

アドレス
SakanaSagashi(@)hotmail.co.jp
※()を外してご記入ください。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。