スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダムへ行く。

 さて、今日もせっせと更新です。明日の学釣連バス大会についてとか。

 そう、バス釣りなんですよ。大体10ヶ月ぶりですね。

 なので昼に近所の中古ルアー屋さんへ道具を調達に行ってきました。で、買ったのがこいつら↓。
完璧に趣味で選びました。
ラッキーのペンシル×2とミニバド。

 普段の釣行記を見ればわかる通り私は海釣り主体の人間であります。だからルアー(特にバス用)のことなんか全然わかんない。メーカーとかも色々あるみたいですがチンプンカンプン。なんでルアーを選ぶときは全て好み(見た目の)。で、今回ピーンときたこの二個を買い求めたというわけ。

 しかしバス釣りはともかくとしてルアーは結構好きです。いろいろな形や色があっておもしろいし、造形美というのでしょうか、単なる釣具が鑑賞にも堪えうる美しさを有している気がするんです。まぁ、これはウキとかにも言える事だとは思いますが形の自由度が桁違いですからね。

 今日も沢山展示されているルアーをじーっと眺めて幸せな気分でした。出来ればもっと買いたかったのですがバイトの給料が吐血するほど少なかったので…。あの変なトップウォーターとかブルーギルっぽいビッグベイトも欲しかったなぁ。

 大学のサークル活動に積極的に参加して月一くらいでバス釣りに行っていたときはとにかく(私的に)釣れそうなの、フォルムが魚に近いだとかナチュラルカラーだとかいうのを選んで買っていたのですが最近はルアーコレクター的な感じで、奇抜なデザイン、使ってておもしろそうなのを選んでいます。

 といってもそこは門外漢の浅知恵、実際この二つのルアーも侮りがたい実力を持っているそうです。ちょっとネットで調べたらわかりました。

 元々がエサ釣りの人間なのでどうしても釣れそうなのは実物に近いデザインのものだと考えてしまうのですよね…、釣りするときも使うのはいつも2インチのパワーホグ、ノーシンカーだし。サカナが普段捕食しているものに限りなく近い方が釣れるに決まっていると思うのです。でも実際は違うみたい、ルアーメインの人と話したりしているとそれがよくわかります。深い世界だなぁ、おもしろい。

 ただやっぱり釣りとしてはなんだか肌に合わないので今後も行く機会はあまりないでしょう。でも、ちょっとルアーコレクターになりたい気がする今日この頃。アブのカーディナル、名前はわかんないけどあのレトロな感じのするヤツが痛烈に欲しいです。



 そんな感じで明日は楽しんでくる予定。ただ今読んでいる小説は大江健三郎の『死者の奢り・飼育』なのでまた大会前にテンション下がってるかも…。



 おしまい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

プリンスキン

Author:プリンスキン
どうも、駄文垂れ流しブログ『さかな探し』へようこそ。
管理人のプリンスキンと申します。
こんなブログですが気に入っていただければ光栄です。
今後ともよろしくお願い致します。

アドレス
SakanaSagashi(@)hotmail.co.jp
※()を外してご記入ください。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。