スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣果≠楽しさ

 さて、ダラダラと怠惰を貪っているこの頃ですが更新します。

 先週末にあった学釣連のバス大会とか奏さん主催三浦釣行とかについて。

 25(土)
 03:00、八王子出発。ウチの大学からの参加者は5名でした。クルマ2台に分乗して一路千葉県の高滝湖を目指す。途中カーナビ搭載なのに何故か首都高で迷子になったりしつつ到着したのが06:00前後、急いで受付を済ませる。

 駐車場で出会った成城や立教の人から「珍しい人がいる。」とか「バス大会には来ないと思ってた。」とか言われる。とりあえず「クロダイ釣りに来ました。」と返答。
 事実湖はクロダイでも狙いたくなるほどの濁り具合、部長曰く「最悪。」とのこと。私にはどれくらい深刻な状況なのかイマイチ理解出来ませんでしたがまぁ、厳しそうな気はしました。

 開会式前に色々準備。
久々の高滝湖。
なんか超久々に淡水の釣り場に来た気がします。

立教のお二人。
同じ桟橋にいた立教勢、楽しそうです。

 私は部長と同船になりました。生粋のバス釣師である彼に全てを任せ私はのんびり邪魔にならないように釣りをすることに。

 で、開会式。
開会式、本部前。
やはりバス大会は他の大会に比べ参加者が多いなぁ。

 委員長のN村くんからのルール説明なんかがありました。その後07:00に競技開始、各桟橋からボートが一斉スタート。
一斉スタート。

 部長の操船に身を任せ各ポイントを探る、最初はバイブレーションとかミノーとかを使って広い範囲を探ってましたが両者ともに反応なし。段々会話も少なめに。

 最終的に道路跡に狙いを定めジグヘッドでネチネチやることに。ここで部長が1バラシの1ゲット。そのまま何も起こらず13:00に競技終了。

 検量所には奏さんの姿があり量型をキープしていました。他の選手は皆一様に疲れた顔でやはり釣果は振るわなかった様子。

 結局参加者60名前後でウェイインは8名という結果でした。それでも1位と3位の選手はリミットメイクしていたし2位の選手は1尾で1800gという大型を上げていた訳でやはりバス釣りは実力の差が出るなぁ、と感じた次第。奏さんは5位と同重量ながらも長寸で及ばず6位、ウチの部長は7位でした。最初のバラシが無ければ表彰台に上がれていたはずなので悔しそうです。

 その後、じゃんけん大会で立教勢がKANさん不在にもかかわらず奮闘したり、奏さんにシーバス釣り場についてレクチャーを受けたりして大会が無事終了。皆さんお疲れ様でした。

 大会後、他の部員はさっさと帰っていきましたが消化不良の部長と私は居残りをすることに、上位陣が攻めていた養老川を陸っぱりしに行きました。しかし頑張って藪を突き進んだものの釣果はなし、コンビニで仮眠を取って22:00に八王子到着。速攻で就寝。

 26日(日)
 この日は奏さん主催、三浦でクロダイ釣りの日。
 06:40に起床、急いで準備して07:10の電車に駆け込み目的地を目指す。荷物は竹刀ケースに入れた竿1本とバッカンを入れたバッグ1つという軽装。09:00に目的地到着、Y氏やヒロキくんと合流。徒歩で奏さんの家に向かい荷物の積み込み、そして出発。途中の釣具屋さんでエサやらを購入。急用で参加できなくなったKANさんの分を含めたオキアミ5枚を受け取る。

 そして奏さん秘蔵の釣り場へ案内してもらうことに、車内ではアニメトークやら釣りトークやらを含めて楽しい一時を過ごせました。ところでこのときにY氏から昨日のバス大会運営の裏側を聞き、委員長の努力に感動。本当に感謝の気持ちで一杯になる。

 そんな感動の余韻に浸りつつ目的地付近のコンビニで一時休憩、このときに事件は起こる。

 ドアを開けた瞬間にものすごい風…。車内では全然気付かなかったのですが超強風です、ヤバイ。ご飯を買いつつ暫し作戦会議、この風だと相模湾側は全滅とのことなので急遽来た道を戻り釣り場を物色することに。いくつか覗いた結果比較的穏やかだった金田港に決定。イケス近くに釣り座を構えて釣り開始。水深約5m。

 みんなと談笑しながら釣りしました、ここ最近の緊張感漂う釣りとは違った雰囲気で楽しかったです。途中、大型のイワシが回ってきたのでサビキで狙ったりしてました。

 私の釣果:フグ3。ウミタナゴ1。ヒイラギ1。

 全体的にも振るわなかったです。リベンジを決意。

 帰り際、当然のように余った大量のオキアミを地元の夫婦に差し上げて終了。帰りの車中で奏さんから就職活動についてのレクチャーを受けて危機感を高める。頑張んなきゃ…。


 そんなこんなで釣果的には悔いの残る釣行になりましたが充分に楽しめました。やっぱりみんなで和気藹々とやる釣りもいいものですね。是非今度は秘蔵釣り場で年無しを釣り上げたいです。

 ご一緒した皆さん本当にありがとうございました、また一緒に釣りに行きましょう。


 おしまい。
スポンサーサイト

コメント

No title

おつかれさまでしたー!
絶対リベンジしよう!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

プリンスキン

Author:プリンスキン
どうも、駄文垂れ流しブログ『さかな探し』へようこそ。
管理人のプリンスキンと申します。
こんなブログですが気に入っていただければ光栄です。
今後ともよろしくお願い致します。

アドレス
SakanaSagashi(@)hotmail.co.jp
※()を外してご記入ください。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。