スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海とサカナとなにかのおはなし。

 さて、性懲りも無く釣りに行ってきました。最近そんなんばかりですが更新です。


 3日(金)
 所用があり埼玉県川越へ行く、何気に初の目的を持った埼玉上陸でした。
 その後、実家に帰省。21:00着。さっさと準備を済ませて伊東でスズキを狙っているY氏と合流。

 Y氏からの事前情報によると結構な大型が何回かチェイスしてきたようで期待が高まるというものです。エギロッドにルアー付けて開始。

 どんなルアーがいいのか皆目見当が付かなかったのでスズキ狙いに絶大なる効果を持っている(らしい)マーズのR32を静ヘッドに装着。いまいち河口っぽくないけどわからないからしょうがない…。

 雨が降ったり止んだりと安定しない天候の中、移動しつつキャストを繰り返すものの反応無し。抜本的な場所移動を敢行。以前から目をつけていたものの一人じゃおっかなくて行けなかった釣り場を目指す。

 で、その場所到着。高校生の頃2回だけフカセと根魚狙いで来たことがあるポイント。超小場所ながら雰囲気的には最高、だと思う。足場が悪く私の8フィート竿では飛距離が稼げないので本命っぽいところはY氏に任せて私はスピンテールとか使って投げまくりました、しかしカスリもしない。

 何かしらサカナを釣ろうと思い、以前メバル狙いで奏さんから教わったフロートリグを使う。アタリが一杯あって楽しい。釣れるのはネンブツとハタンポ、ムツっ子ばかりでしたが…。

 そうこうしているとなにやら今までとは異なるアタリ、そして引きをするサカナが掛かりました。で、取り込んだのはメバル、23cm。まだいるんですねぇ。

 その後、追釣を目指しがんばるも不発。Y氏に迷惑を掛けつつ02:30頃に納竿。獲物の写真を撮ろうとしたところデジカメが動作を拒む。なんてこったい…。

 4日(土) 
 Y氏が帰っちゃたので一人で堤防に行ってルアーを投げ続けました。夕マズメにカマスが回遊してきたみたいでジグ投げてる人に最大30cmくらいのが3、4匹。私もスピンテールを投げましたがアタリは沢山あるもののフッキングしない…。諦めてトボトボ帰る。
 途中、湾内でちらほらとクロダイ(40cmくらい)がボンヤリ泳いでいるのを目撃しました。


 で、夕食後に夜の部開催。近所をランガン。前日に引き続き最初はスズキを狙いましたがすぐに飽きてフロートリグに変更。水は低いところに流れるものなのです。
 相変わらず頻繁にアタリがありネンブツ、ハタンポと見慣れた面々が遊んでくれました。彼らと適当に遊んでとっとと帰宅しようと思っていたのですが一応それなりのサカナを見るまでなんだかんだと釣りを切り上げられないのは釣り人の性。段々と奥地へと足が向かう。

 見えない力に導かれるままゴロタへ到着。前日の結果からするとまだ岸近くにメバルはいるみたいなのでコイツを狙う。ガルプを切らしていたので手持ちのソフトルアー総動員。しつこいくらいに懇意にしてくれるネンブツ・ハタンポ諸兄にめげそうになりながらキャストを繰り返し待望のヒット。
居残り組みなのか?26cm。ケータイ画像。
 
 コイツを釣ったところで緊張の糸をはじめ色々吹っ切れたので帰宅。東伊豆のメバルはまだまだいけるみたいです。


 5日(日)
 ダラダラと過ごす。午後、急に思い立って釣りの準備。フカセ、クロダイ狙い。普段ならクロダイ狙う場合はダンゴなんですがこの日はなんだかフカセをやりたい気分だったので。
 速攻で釣具屋に赴きコマセと付けエサ購入。チヌベストとネリックスアミ。あとオキアミ1枚。竿作の女将さんへの挨拶もそこそこにして、そそくさと釣り場へと向かう。

 15:30。小堤先端に陣取り釣り開始、若干風が強い。竿はチヌスペ、遠矢ウキ小の0号。ハリス1,5号。タナは目分量で水深いっぱい。コマセをドカドカ撒きながら第一投。

 小手調べに最初はオキアミエサ。チモトにG2のナマリをつけました。着水後、すぐにウキが横滑り。メッキ(たぶんギンガメ)15cmくらい。

 次はネリエを投入するも齧られもせず帰還、オキアミに戻す。ここからはちょっと予想外で付けエサがまったく取られない。エサ取りの猛攻を予測し練りエサまで持ち込んだ私としては非常に肩透かしを食らった気分になりました。

 海中をよーく観察したところ足元にはメジナとメッキらしきサカナがわんさかといるのですがコイツらはこぼれたコマセを漁るばかりで一向に沖に出ようとしていない。いつもならコマセの着水点を包囲するはずなのに…。

 「これはひょっとすると大物の気配なのか?」と楽天的に解釈して釣り続けるも本命からのコンタクトはなし。たまーにミスキャストでロープ際にエサを落とすと速攻でメッキが掛かる。

 18:00、釣り終了。夜の部に行こうとしましたが眠いのでやめました。時期的には早い気がしますが宇佐美のメッキはほどよいサイズが入ってきてますんでルアーでも面白そう。港内を散策していると5、6尾で群れたメッキやら小型(せいぜい20cmくらいまで)のカンパチがチラホラ見えます。

 6日(月)
 用事があったので居残り。さっさと野暮用を済ませて夕方は釣り。カマス狙いでジグを投げました。
 13ftの竿をブオンブオンと振り回しやっとこさ釣れたのは目的のカマス、ただ小さい。
やれやれ…「確かに狙いは君だけど君じゃダメなんだ…。」

 竿を振るのもしんどくなったので早めに帰宅。そして夜戦に出撃。何事も無くネンブツ・ハタンポ軍団に蹂躙されて撤退。おつかれさまでした。


 そんでもって今日アパートに到着。「七夕って日本伝統の行事の割りにはバレンタインデーとかクリスマスに比べてスポイルされてるなぁ。」と織姫と彦星に同情の念を向けたりなんとか。天の川は見えなかったので代わりにパソコンの画面を見つつ酒を飲む、そんな私の七夕。



 あと、先週ロッド買いました。ベリーで。ダイコーのサザンクロススティック76です。まさかのオフショアロッド、激硬、5000円也。
 今年の夏は城ヶ崎でシイラやってみようと思っていたので…、オフショアにももしかしたら行くかも知んないし。デカイリールが欲しいです。



 おしまい。


 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

プリンスキン

Author:プリンスキン
どうも、駄文垂れ流しブログ『さかな探し』へようこそ。
管理人のプリンスキンと申します。
こんなブログですが気に入っていただければ光栄です。
今後ともよろしくお願い致します。

アドレス
SakanaSagashi(@)hotmail.co.jp
※()を外してご記入ください。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。