スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天は高く

 さて、秋の夜長に更新です。

 釣りに行ってきましたよ、なので徒然と。

 20日(日)
 大学の教職員釣り団体、『白門釣楽会』の皆様と早戸川にマス釣りに行きました。初めての場所でしたがあまりの人気っぷりに仰天。また川を堰き止めた釣り場も初めてで二度仰天。
 結局釣果は10尾程度。周りの上手い人たちはでかいのを結構釣ってました。BBQとかした、おいしかったけど量がハンパ無くて後半は辛かった。先生に「カワハギ釣りたーい。」と言ったら今度連れてってくれる事に、何事も言ってみるもんですな。

 夜、酒に酔ったまま実家へと帰る。

 21日(月)
 Y氏と共に久々の釣行。口に出すのもおこがましいがヒラスズキを狙いに行くことに。
 03:00宇佐美出発。台風後のウネリが残りいい感じ、今回は東~南伊豆の有名ポイントをランガンする計画です。夜明けまで各河口にちょっかいを出しつつ南伊豆到着。

 Y氏は鮎タイツにラッシュガード、エイムスのライジャケ。私はウェーダーと普段のライジャケといった装備。竿はハイパーシーマグナム13ftと08バイオ5000。

 で、磯ですが結構というかかなりいい感じのサラシが出とりました、もう何処に投げても釣れる気しかしない。
ナイスサラシ


 意気揚々とルアーを結びキャスト、流石に一投目からは無理か、でもそのうちガツンとくるはず。
 で、その後もキャストキャストキャスト…。まさかの反応なし、何故だ…。

 近くに居た人に状況を伺っても「ワカシが1本だけだよー。」と振るわないご様子。Y氏もかなり頑張ってましたが反応なし。困った。

 場所移動を繰り返し最早釣りというより有名ポイント観光となってました。
おっかなびっくり
潮止まり付近で波が弱いとは言え結構怖かった。鮎タイツかウェットが欲しいなぁ。

 そんなこんなでぼちぼちやりつつ、段々と心が折れ始めるのを感じていました。波も落ちてきてサラシも小さくなってるし日も昇ったし、腕疲れてきたし…。場所移動も面倒くさいので同じサラシをコースを変えつつ20投近く攻め続けていると磯際を引いていたショアラインシャイナー14cmに何者かが襲い掛かりフッキング。

 思いっきり油断をしていたのでビックリしましたが無意味に強いタックルに任せてヤリトリ、さしたる抵抗もせずに上がってきたのは銀色のサカナ。
ヒラ、セイゴだけど。
なんだかよく分からないままに釣れたのはヒラの人。セイゴだったけどね。

 大体ルアーの倍くらいの大きさだったから30cmそこそこといったところ。でも初めてのヒラだったので嬉しかったです。まさか磯遊びしている家族連れの後ろで釣れるとは…。

 フックがエラに掛かってたのでサイズは小さいけれどもお持ち帰り、以前Y氏からもらったヒラスズキがおいしかったので今回も楽しみです。

 この一尾でヤル気が出たので気合を入れなおしてキャストと移動をしましたがその後は反応なし。帰路に着きました。

 22日(火)
 夕方宇佐美に行く。人が多すぎて投げるスペースがない…。なんとかカマスを一尾。

 23日(水)
 朝、モズガ根にジグ投げに行く。何事も無く終了。




 なんというか釣れたのはいいもののイマイチ見所のない感じの釣行でしたとさ。


 おしまい。 
スポンサーサイト

コメント

No title

おー!!小さくてもおヒラ様ではないっすか!!
いいなーヒラ釣りたいし、食べてもみたいなぁ。

ちいさくてもー

ヒラ様だなーうらやましい。

No title

SHUEIくん
なんか…釣れちゃったんですよね。確かに嬉しかったんですが。
とりあえず今年度の目標だったスズキ2種制覇は達成したんでこんどはサイズアップを狙いたいところです。

かなでさん
最初は違うサカナだと思ったんですがヒラでした、やっぱり有名場所は侮れないと感じましたね。
冬のシーズンに向けて安いウェット探してみます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

プリンスキン

Author:プリンスキン
どうも、駄文垂れ流しブログ『さかな探し』へようこそ。
管理人のプリンスキンと申します。
こんなブログですが気に入っていただければ光栄です。
今後ともよろしくお願い致します。

アドレス
SakanaSagashi(@)hotmail.co.jp
※()を外してご記入ください。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。