スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

げに素晴らしきは釣り仲間

 さて、ここんとこ結構釣りに行ってました。久々に更新です。

 Y氏主催、第二回裏☆磯大会とか立教の冬季下田合宿とかにお邪魔してきたんで徒然と。

 27日(金)
 13:00、日曜に大会があるんで下見がてらフカセやりに行きました。ただ大会と同じ富戸周辺だと先に状況が分かっちゃってつまんないと思ったんで城ヶ崎のイガイガ根周辺を攻めることに。で、辿り着いたのは田中磯。1回しか行ったこと無かったけど、いつかリベンジしようと思ってた磯です。平日だったためか釣り人は2人、挨拶して入れてもらう。尾長の25cmが2匹釣れた。フグもいっぱい釣れた。コマセに集まった小イワシどもがバシャバシャ跳ねてたんで回遊魚も元気そう。特に見るべき釣果なし、リベンジ失敗。

 28日(土)
 07:00、朝の散歩ということで宇佐美でエギとルアー、イワシが多い。最近ようやくエギがそれなりにシャクれるようになってきました、まだまだ未熟ですが成長はしているみたいです。
ゲソのみ
未熟者にはゲソがお似合い。
本体は釣れませんでした。

 29日(日)
 01:00、奏さんがヒロキくんとチョコタツくんを引き連れて宇佐美に到着。大会前の景気付けにメバルをやりにいく、波が高く撤退。ヒロキくんがハタンポ釣った。

 04:30、集合場所に向けて出発。海洋大、立教大の方々と合流、総勢13名。去年より多い。開会式兼ルール説明、磯割り、心構えなどなどを終えたところで会場の富戸へと向かいました。

 06:00、準備が整ったところでそれぞれの磯に向かって競技開始。私は宇根でした、他に海洋大の1年生が2名。で、宇根に到着したところまさかの満員。困った…。

 隣の大根は貸切状態だったんで、大根組に連絡して一緒にやらせていただきました。奏さん、ヒロキくん、おにかさごさんと合流。
大根の様子
 風波共に強かったですが大根は比較的安定していました、サラシと払い出しもある。これなら誰かしらそれなりのを上げられそうです。

 風が強くて道糸が煽られてしまい、仕掛けが入りにくい状況と判断して最初はG2のウキにジンタンを段打ち。それでもイマイチだったんで0にG7を段打ちして沈めていく方針に変更。

 前にあったサラシは沖に伸びてることには伸びてるんですがどうも風の影響を受けた表面だけが流れてる感じであまりよろしくない…。それでもダラダラやってたらなんか掛かった。
ソウダは元気でした
 元気に走り回るソウダで結構楽しかったです。

 ちょい離れたところにいたヒロキくんもソウダを掛けてました。
ソウダ
フカセで釣るソウダはルアーで釣るよりヤリトリに時間が掛かるけど楽しいよね。


 私の横では前日にメガドライ競技を購入して気合充分のSHUEIくんがいました。目の前のサラシ(こっちは海中まで流れが効いてる感じ)を丹念に攻めている様子、しばらくすると竿が絞り込まれました。
赤い竿がしなる
下に向かって突っ込んだので回遊魚ではないことは明らか、型もよさそう。ただ若干竿を叩いていたのが不安要素でしたが、案の定上がってきたのはアイゴさん。40cm。
 でもまぁ、このサイズのアイゴは下手なメジナより引きがエグいんでかなり強烈なヤリトリを味わえたのではないかと。

 こんな感じで時折回遊魚やらが掛かり飽きない磯の上でしたが、肝心のメジナが釣れない。この時期にこの場所でやってたらサイズはともかくイージーに釣れてくれてもおかしくないのに…、竿作の女将さんが「まだメジナは調子が良くない。」と言ってたのを思い出す。やれやれ…。

Y氏レクチャー

ヘラスタイル

 Y氏が見回りにきたり、おにかさごさんが座ってヘラスタイルでフカセやったりとのんびりムード。しかしそんな状態でも突如イナダが回ってきたりして磯竿をひん曲げました。
 

 まず海洋大の子がイナダを掛けてみんなで大騒ぎ、レバーが故障してストッパーが常にオフになるというアクシデントに見舞われながらも磯を端から端まで移動して取り込み成功。
キレイなイナダでした。

 これを見て奏さんと私はジグを投げ始めましたが次に竿を曲げたのはヒロキくん。
この日彼は輝いていた
 ソウダよりも引いてた。
フカセイナダ
コイツもいいイナダでした、羨ましい。

 そうこうしているうちに波が結構すごいことに。大根はまだ大丈夫でしたがツバ根、中山はNGな状態になってしまったので大根に集合。
ガチ磯、S先輩。
久々に見るS先輩のフカセ姿は凛々しかったです。

 14:00、大会終了。検量に移りました。が、持ち込まれたメジナはまさかの1尾のみ。この時点で優勝が確定。2位と3位はイナダでした。私は順位すら付かず…。

 優勝者のおにかさごさんにはY氏が東京中の酒屋を探し回ってなんとか入手したボジョレーが送られました、おめでとう。そして今後、身辺に災いが起こらぬようお気を付けください。

 そんなこんなで記念すべき第二回裏☆磯大会も終了。今年も大きな事故はなく終わることができてよかったです、来年もまたやりましょう。
恒例の記念撮影

 ちなみに閉会式後、皆さんは焼肉屋に行かれたみたいですが私とY氏は富戸周辺の地磯探索とかしてました。磯の場所は分かったけど駐車スペースが見つからず徒労に終わった感じでしたが。

 メジナが釣れなくて不完全燃焼な気分の方もいらっしゃるかと思います。「フカセやりてー!」とか「リベンジしてやる!」とか思ったら連絡ください、人様に教えられるほど大した腕は持ってませんが場所案内ぐらいならできますんで…。せっかく釣りを通じてたくさんの素晴らしい仲間と出会えたのだから、もっと皆さんと釣りに行きたいと思っております。

 最後になりましたが大会に参加してくださった皆様本当にありがとうございます。そしてお疲れ様でした。


 立教大学冬季下田合宿については追って更新したいと思います。

 おしまい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

プリンスキン

Author:プリンスキン
どうも、駄文垂れ流しブログ『さかな探し』へようこそ。
管理人のプリンスキンと申します。
こんなブログですが気に入っていただければ光栄です。
今後ともよろしくお願い致します。

アドレス
SakanaSagashi(@)hotmail.co.jp
※()を外してご記入ください。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。