スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣りに行ってきました

 さて、週も開けたので更新です、内容は最早言うまでも無くいつも通り週末釣行の結果発表です。
 金曜日に渡船屋さんに連絡すると波が高くなるから尾根中止、とのバッドニュースが飛び込んできました。仕方ないので友人Y氏と相談し地磯に向かうことに。
 相談の結果、せっかくなので川奈にある地磯『長作』に向かうことに決定。以前から気になってはいたものの入釣ルートがよく分からなくて行ったことはありませんでしたが「まぁ近くの磯なら分かるし何とかなるべ。」といった比較的軽いノリで突撃しました。エサは前もって予約解凍してもらっているので朝取りに行けばOK。金曜の夜22:00頃に実家に到着、就寝。
 翌土曜日、04:00起床、04:30実家を出発、Y氏を乗せエサ屋さんへ。「05:00頃に来てねー。」と言われていたので途中コンビニで食料を調達し04:50ぐらいにエサ屋さんに到着、そしてここで小事件発生。開いてない。しかも明かりも点いてなくて人の気配は0。仕方ないのでクルマの中で時間を潰す。
 20分くらいしてからまた覗きに行くと開店していたのでエサを受け取る、解凍してもらっていた2枚+凍ったままのを1枚。配合エサは持参。お店でコマセの準備をしてから出発、一路川奈を目指す。
 10分後川奈に到着、大体の目星を付けてある辺りで駐車スペースを探す、しかし見つからない。道が細くて停める場所がない、困りました。
 散々迷ったのですがクルマ停められないのでは仕方ないので長作を諦め城ヶ崎のカドカケへ行くことに。城ヶ崎の駐車場に着くとなかなかの風でちょっと厳しいかとも思いましたがどこ行っても変わらないだろうと入釣を決行しました。
 カドカケ先端に行ってみると先釣者が2名、普段なら4・5名は入れる磯ですがこの日は風も強くて左側は時折飛沫が掛かってる状態で既に満員の様でした。
 どうしたものかと悩んでいたところどうやらツバクロ島向きの崖下に釣りできそうなスペースを発見し、そこに入ることにしました。ここなら背後に岩があって風もありませんしワンド状になっているので波も穏やかです。降りるまではロープも無く若干の危険が伴いますが降りてしまえば足場も良くて2・3人で竿が出せそうな雰囲気でした。先端の右側から出てるサラシも狙えますし図らずともいい釣り場を発見してなんか幸せな気分になれました、釣れそう。
カドカケ 左側 サラシ
こんな感じのサラシが出てます。

 私は最初奥に釣り座を構えました、右手に小規模ですがサラシがありその払い出しが目の前を左にゆっくり流れる潮に合流する地点を狙います。仕掛けは0の全遊動、ハリスは強気の2号で開始。
最初の釣り座


 足元のコマセには小メジナがちらほらと寄ってますが大物の姿は見えません、そんな感じで1時間、左側で竿を出してるY氏が34cm程のメジナを釣り上げました。いいなーとか思っていると今度は私に33cmくらいのが釣れました。なんか仕掛けがうまく入ってない感じがしたのでハリスにジンタン7号を追加したら一発でした。
 その後Y氏はポツポツと同型のメジナを追加、私の釣り座は潮が止まって完全に沈黙してしまいました。見かねたY氏が「隣入っていいよ。」と言ってくれたのでお言葉に甘えることに。
釣り座 その2
2人仲良く竿を出しました。(人物はY氏)

 しかし、しばらくするとここも流れが無くなり釣れなくなってしまったので小休止、つり橋近くにある売店でアイスなんぞを買って食べました。
 14:00頃に釣り再開、同型のメジナを追加。
 水温は結構低いみたいでアタリは渋い感じです、ウキが50cmくらいスーっと入ってから停止、ちょっと竿で聞いてみるとヒット。このパターンでした。
 そして15:00頃、ある奇跡が起こります。仕掛けを回収しようとリールを巻くとなにやらサカナが掛かっている感触がしました。けどただ重いだけ、ちょっとは抵抗してるみたいでしたが全然走らない様子。ハコフグでも引っ掛けたかなぁなんて思っていると水面に姿を現したのはメジナ、しかも結構いい型。急にヤリトリが丁寧になりましたが結局ヤツは大した抵抗も見せずにタモ網に収まりました。
 急いでメジャーを当てるとジャスト40cm、自己新記録更新の1尾でした。
カドカケ メジナ 40


 当然、すごく嬉しいはずなのですが素直に喜べない感じ…。だってアタリとかに全然気がつかなかったし、ヤリトリだって外道だと勘違いして適当だったし、自己記録(ちなみにそれまでは37cm)ですが釈然としない結果でした。
釣れた
それでも喜ぶ私。

 その後私は「デキタ。」と思い、このメジナの血抜きとウロコ落とし、更に頭を落として内蔵も取って、と下準備に精を出しました。この後更にY氏が36cmを上げたところで終了。たくさんのプレゼントを下さった海神に感謝をして磯を後にしました。

 今回は数は少なかったもののなかなかいい型が揃いました、これまで外すことのなかった地磯『カドカケ』は今回の40cmのお陰で私たちの『約束の地』に認定されました。これからも末永く通わせていただきます。


 日曜日も釣りに行ったのですが眠いので今日はここで一旦終了です。おやすみなさい。
 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

プリンスキン

Author:プリンスキン
どうも、駄文垂れ流しブログ『さかな探し』へようこそ。
管理人のプリンスキンと申します。
こんなブログですが気に入っていただければ光栄です。
今後ともよろしくお願い致します。

アドレス
SakanaSagashi(@)hotmail.co.jp
※()を外してご記入ください。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。