スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況とか釣りのはなし

 さて、今日も元気に更新です、元来私は飽きっぽい性格なのでいつまで真面目に更新できるのか今から不安一杯なのですがまだ頑張ります。

 とりあえず近況などを徒然と書き連ねます。
 昨日友達とバッティングセンターに行きました、最近のマイブームなのです。まぁ、私は今まで少年野球とか野球部とはまったく縁がない人生を送ってきましたのでとてつもなく初心者のヘタクソなのですが…。
 結局100キロがまともに打てませんでした、精進します。

 それでその後マージャンやったんですよ、マージャン。三人だけでしたが。
 これもちょっとかじってる程度なんで全然強くないんですがそれでもそのメンツでやるのなら私でも中々に輝けるんです、いつもは。
 今回は初っ端に飛ばされました。なんでアイツ私にはハネ満しか出さないんだろう。

 そんなこんなで最近(先週の釣行も含め)ツイてないので今週末も釣りに行きます。行き先は私にとって約束の地である伊豆半島、詳しい釣り場はまだ決めてませんが城ヶ崎にでもしようかしら。
 なんで私の約束の地が伊豆なのか、そんな疑問が浮かびますが理由は簡単です、実家があるから。とりあえず帰ればクルマも使えますし。
 という訳で今週末は伊豆でフィッシングです、狙いはメジナ。幼馴染も拉致って出撃します、だって一人は寂しいんだもの。金曜のバイトが深夜までありますが朝一で帰ればなんとかなるでしょう。

 あと実家の話題で思い出したことがあったので書きます。
 先程も書いたとおり私の実家は伊豆にあるのです、関東で釣りをなさる方はご存知かと思いますが伊東という町です。
 そんな田舎の中でも一際田舎、市の隅っこの方にある宇佐美という土地で私はこの浮世に産み落とされました、もしスウェーデン辺りに生まれたのならもう少し違った人生を歩めたかも知れません、残念です。
 話が逸れたので修正します。
 まぁ、そんな片田舎の漁村で育ったので幼少の頃から釣りには親しんでおりました、毎日のように海に通いました、懐かしい思い出です。
 宇佐美には堤防が全部で4つあります、1つは私の家からは遠かったのであまり行ったことはありませんでしたがとにかく近くの堤防にはよく行きました。今回はその中の1つ、「ケーソン」についてのお話です。
 
 この地元では「ケーソン」と呼ばれている堤防、正式名は「大崎堤防」というらしいです、最近買った空撮ガイドではじめて知りました。宇佐美の湾の入り口辺りにゴロタに囲まれにょっきりはえてる全長約50mくらいの小さい堤防です。
 地元の人ばっかりの小場所で魚影は割と濃かったです、偶に雑誌に載ったこともありましたがあまり有名な場所ではありませんでした。
 そんな堤防で私は常連のおっちゃんや偶に来る上手い釣り人たち(テスターや結構な有名人にも会ったことがあります)に釣りを教わりました。今にして思えばあそこが私の釣り道場だった訳です。

 なぜいきなりこんな昔話をはじめたかといいますと最近この堤防についてある話を耳にしたからです、情報のソースは私の幼馴染。
 今月の初旬、私はある団体が能登半島で開催する大会に参加しました、図らずともなかなかいい成績を収めたので彼に喜びを伝えるために電話をしたんです。
 彼は私の偉業を素直に褒め称えてくれました。と、ここで調子に乗り更に自慢話をしようとした私の言葉を遮り彼は言いました。
 友人: ところで話は変わるけどさぁ、ケーソンが消滅した。
 私: ・・・は?

 いきなり訳の分からないことを告げられてしばらく思考停止に陥ってしまいましたがなんとか彼の言葉を整理するとこういうことになるらしいです。ケーソン、つまり大崎堤防が何らかの原因により消滅した、と。
 
 その日の翌日にある釣りクラブの例会に参加するため実家へ帰っていた生粋の釣りバカである彼はせっかく帰ったんだからケーソンで釣りでもするかと思い向かったところ変わり果てた故郷の姿を目撃するハメになったという訳です。
 なんでもあの唯でさえ狭っ苦しかった堤防が今ではなんと定員2名が限界の地磯チックな世界に変わっているんだとか。
 正直「ハイ、そうですか。」と納得できる話ではありません。今まで何度台風が直撃してもテトラが多少移動するくらいだったあの堤防がいきなり消えるなんて…。



 とにかく私はこの目でその惨状を目撃したわけではありませんから詳しい事は分かりません。今週末の釣行の際確認してきます。
 思い出の場所が消えているのは切ないですが新しく根が形成されてイイ感じになっているかもしれないのでちょっと期待してます。


 相変わらずの駄文、長文にお付き合いいただきありがとうございました。
 釣りのウデもそうだけど筆のウデも上達させたいなぁ…。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

プリンスキン

Author:プリンスキン
どうも、駄文垂れ流しブログ『さかな探し』へようこそ。
管理人のプリンスキンと申します。
こんなブログですが気に入っていただければ光栄です。
今後ともよろしくお願い致します。

アドレス
SakanaSagashi(@)hotmail.co.jp
※()を外してご記入ください。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。