スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年が、明ける。

 さて、なんか知らない間にもう大晦日ですよ。光陰矢の如しというかあっという間の一年だった気がします。まぁ、何事もそんなもんですよね。更新します。

 今朝注文していたロッド、ゼニス社のハイパーシーマグナム13ftが到着しました。ついに第一歩を踏み出してしまったわけです、もう後戻りは出来ませんな。
 で、このロッドを見てビックリ。太い…。バットの部分の直径がチヌスペ1号とほぼ同等です、あまりに頼もしすぎて貧弱な私に振り切れるのかちょっと不安。
 アパートの外で試し振りをしていたのですが思っていた程硬くなかったのでその辺は安心しました、ミノーも問題なく投げられそうです。

 つい楽しくて暫くの間ブンブン振り回していたのですが近所の犬が吠え出したのでやめました。このロッドならヒラマサでも取れる気がしてきます。バラす要素が見当たらねぇ!!(あくまで気分の問題)


 んでもって明日からは実家に帰って釣りしてきます、途中の釣具屋さんでリールとか買う予定。もしかしたら明日の夕方あたりに釣りに行って竿納めになるかもしれません。
 そして夜が明けたら当然のように初釣り、ご来光を眺めながらフィッシングと洒落込もうかな。Y氏からも連絡あったし一緒に行くかも。


 なんにせよ楽しみです。




 で、奏さんより指令があったので今年の釣りを振り返ってみたりしてみます。

■1月はどんな釣りをしてました?

 主にメジナを狙って東伊豆の地磯を転々としていました。初釣りで40cmのメジナが釣れてくれたのが幸せでした。場所も幼稚園のころから通いつめた宇佐美港だったのでよろこびもひとしお。
宇佐美港 メジナ2
 あとサークルの活動で行ったバス釣りでバス釣りました、結局これが今年最初で最後のバスでした。あと、そのときにトラウトも釣りました。なんだかんだでバラエティに富んだ一ヶ月でしたね。

■2月はどんな釣りをしてました?

 学釣連の人たちと釣博に行ってメーカーを回ったりしてました。普段出来ない体験だったのでおもしろかったです。
 釣行はひたすらメジナ。潮吹きで38cmのメジナが釣れたものの、翌日カドカケでデジカメをバッカンごと海に落とすという事件がありました。
私も釣れたよ?

■3月はどんな釣りをしてました?

 相変わらずメジナを狙って放浪、新しい釣り場を巡っていましたがサカナとの出会いは特にありませんでした。敢えて言うならブダイ釣ったことくらい。何にも無かった気がします。
ブダイ 36cm 墓下 08/03/29


■4月はどんな釣りをしてました?

 私生活においてトラブルがあって若干凹む。釣行はとにかくメジナ狙い。釣具屋さんの店員さんにツバ根へのルートを教わる。メジナはそこそこだったが29cmのメバルが釣れて驚いた。
泣き尺メバル
 あと学釣連磯大会の下見を兼ねて初島へ行った、風が強くてしんどかった。それとプロテック玉の柄を購入。

■5月はどんな釣りをしてました?

 マルキューのグレ釣り選手権に出場。白根に乗るもキーパーギリギリ3尾という貧果、37cmのイサキが一番の大物だった。
 その翌日に田中磯にメジナ釣りに行ったら何故かクロダイが釣れた、しかも年無し。天下を取ったような気分になる。
大喜び。
 あとY氏が雑誌の取材を受けるということでついていったら憧れの釣り人である小池純二氏に会えた。で、小学校からの愛読書である氏の著作にサイン貰った。一生の宝物です。

■6月はどんな釣りをしてました?

 しつこくメジナ狙い。地磯(御根)に1回、ウネリが強くて惨敗。「トーナメントにも積極的に出場しよう。」ってことでシマノ、東レの大会に申し込むもシマノは抽選漏れ、東レは延期で予備日が学釣連の磯大会とバッティング。学釣連大会では何故か優勝してYOU・SHIのロッドケースを貰った。大会中、有名テスターの神保秀明氏の隣で竿を出させてもらい色々と勉強になった。
早々にヒット。

■7月はどんな釣りをしてました?

 暑くなってきても懲りずにメジナ狙い。熱気で倒れそうになりながらもツバ根で35cm。
嬉しいです。
 愛竿BB-X XTの穂先が折れる。

■8月はどんな釣りしてました?

 一応メジナ狙いを続投、イガイガ根に行ったものの尾長は釣れず、メタルジグ投げたらショゴが釣れた。偶に宇佐美に帰りつつサビキとかジグとかチョイ投げとかでまったり過ごす。あと奏さん企画のライトルアーにも行った。ダンゴやってカイズも釣れた。全体を通して結構サカナは釣ってた記憶があります。
結構釣れた。

■9月はどんな釣りしてました?

 実家に帰って堤防でのんびりしてました。サビキでアジ、イワシ、カマスと遊んだ。ダンゴで38cmのクロダイと33cmのメジナが釣れた。第二回のライトルアーに参加したけどサバが1匹だけだった。
満足。

■10月はどんな釣りしてました?

 ひたすら全国大会(JSFG)のことを考えていた、夢のなかでも釣りをしていました。大会本番では初日の釣り座選択が奇跡的に的中してクロダイ爆釣(といっても4尾ですが)。で、悲願の優勝。あとこの大会期間中に人生初のアオリイカをゲットした。
クロダイ釣れた。
 ダイワのグレマスターズに参戦、惨敗。竿が2本折れる。学釣連バス大会に参加、当然ボウズ。奏さんに三浦に連れて行ってもらう、フグが釣れた。
 JSFG優勝で限度額を越える量の運を使ったためか災いが次々と降りかかってきた。
 ちょっと真面目にエギを始めたらアオリ2ハイとコウイカ1ハイが釣れた。
エギで初めて釣ったアオリ。

■11月はどんな釣りしてました?

 殆ど釣りに行かなかった。実家でエギを振っても、ダンゴを投げても生体反応ほぼ皆無。釣果は10cmくらいの小メジナとゴンズイのみ。

■12月はどんな釣りしてました?

 裏磯大会出場、ツバ根で36と33釣るもリミットメイクできず5位。辛酸を舐める。でも、釣り自体は大変面白くて幸せでした。
みんな揃って記念撮影。
 サークル仲間のはっしーがいきなり「磯釣りを教えてくれ。」というので茅ヶ崎と横瀬島に釣行。どっちも大して釣れませんでした。
 私もY氏に影響されて「ヒラスズキを釣ろう。」などという分不相応な野望を抱き始める。


■まとめて、2008年の釣りはどうでしたか?

 振り返ってみるとまぁ、ぼちぼちといった感じ。前半フカセに力を入れたお陰かなんとか平均して30cmの壁を越えられるようになった気がします。ただ湘南・三浦では苦戦を強いられているのでまだまだ修行が足りないと感じている次第。あと、今年は何故かクロダイがよく釣れたと思います。

■2008年の最大魚は?

 メジナ40cm。
 クロダイ50cm。
 イサキ38cm。
 ブダイ36cm。
 メバル29cm。

 なんか、パッとしませんね…。

■今年の活躍ルアーは?

 あんまりルアー使ってませんがムーチョ・ルチアのピンクが頑張ってくれた気がします。あとアオリーQネオのスケルトンボディ、オレンジが私の中でのメモリアル。

■2008年思い出の釣行地は?

 石川県は能登半島でしょう。エサ取りは多かったですが食いが立ったときにクロダイが浅いタナでポンポン釣れてきたのが印象的でした。「あぁ、クロダイって結構いるもんだな…。」と。それに宿の下の湾がすごくキレイでした。
関東勢、記念写真。
得難い友人たちとも出会えました。

■最後に2009年釣りの抱負は?

 とりあえずなにがなんでもヒラスズキを1本取りたいです。あとメジナもサイズアップしたいし尾長も40cmオーバー釣りたい。軟体系ももっともっと釣りたいです。



 こんな感じの2008年でした、明日(今日)最後の釣りに行くかもしれないのでそこでなにかミラクルが起こってくれることを期待しています。



 おしまい。



 

まず、釣りありき。

 さて、Holyshitな二日間が終わり明日は待ちに待った磯釣りの日です。ウキウキしながら更新します。

 今日も釣具屋さんに行ってきました、最近私生活における行動や思考において釣りが占める割合が急上昇している気がします。流石にJSFGのときみたく夢の中でまで釣りすることはないですが起きている間に考えることといったら釣りのことばかり…。まぁ、これはこれで幸せなんでしょうね。

 んで、明日の予定ですが先程海外テトラに渡している渡船屋さんに連絡したところ。「ちと厳しい。」と言われたので行き先を変更しました。

 結果、今日行った釣具屋さんで三浦の沖磯事情について質問したときに偶然教えてもらったフィールド。江奈湾沖の横瀬島に突撃決定。激アツのシモリ根もあるみたいですが渡船屋さんに連絡したら「明日は横瀬島ぐらいしか行けないだろう。」と言われたんで…。

 私は予定が二転三転することには慣れているので別にいいのですが、はっしーにはちょっと悪いことしたかなと感じております。


 あと、今日もヒラスズキに向けて釣具屋さんでルアーを見学していました、散々悩んだのですが結局買ったのはTDペンシル1本。定番を揃えて外堀から埋めていく作戦です。

 リールもいろいろと触ったのですがアルテグラのアドバンスがすごく魅力的です。シャロースプールだけどナイロン巻くならバイオマスターのスプール買えばいいし。ただ、どうしようかな…?



 
 とりあえず明日はがんばろうと思います。

 おしまい。

聖夜と静夜。

 さて、なんだか知りませんが町中が華やかですね。電飾を纏ったもみの木やら紅白の衣装に身を包んだチラシ配りの人やらが溢れかえっています。まぁ、昨日の夜中から今日の昼まで男だらけでマージャンやってた私には関係のない世界のお話なので悔しくなんて無い…。これからまたバイトだし…、ちょっとやさぐれ気分で更新です。


 前回、「ヒラスズキタックルを揃えたいけどよくわかんない。」って書いたところいろいろとアドバイスを頂きました。ありがたいことです。

 一応のそのそと手を出し始めました。

 例として、ウェーダー(中古)買った。

 物品購入の順番として適当かどうかは定かではありませんが、私のなかでのスズキ釣り必須アイテムとなっているので…。いや、ドライスーツとかアユ用のタイツもいいかなと思ったんですが先日偶然入ったタックルベリーで、かなり状態のよろしい(ように見える)ダイワのパワーウェーダーが激安で売られていたのでうっかり所望してしまいました。ソールも張り替えられるヤツだし磯で使っても問題なさそう。

 で、その時ついでにルアーも購入。鉄板ルアーであるアイルマグネットが投げやりな値段設定で売られていたのでコイツも入手しときました。あとよく聞くスミスのサラナも同時購入。中古ルアーっていいですね。


 そして、本命というかこれがなければ始まらないといったマストアイテム。ロッドも先程注文しちゃいました。前回書いた通りゼニスのハイパーシーマグナム13ftをチョイス。ナニワに問い合わせたところ今週末に生産上がりとなるみたいでトラブルが無ければギリギリ年内に届きそうです。今からワクワクですな。

 リールについてはまだどの機種買うかで迷っているので通販は見送り。アルテグラにしようと思ってたけどバイオマスターもいいなぁ…、なんて。

 新たな挑戦に向けて心が弾んでます。





 あと、27日はたぶん海外テトラに行くことになりそうです。


 おしまい。

好奇心は伝染する、と思う。

 さて、ノホホンといろんなことに対して危機感のない日常を謳歌しているここ数日、更新します。

 ようやく冬休みが間近に迫ってまいりましたね、ウチの大学もそろそろ冬季休講に入ろうとしております。で、大学が休みになるのならば私がすることはおのずと限られてくるわけなのです。主に釣りとかね。

 もちろん就職活動にも本腰を入れる頃合なのですがポッカリと予定が空いている日があったりするのですよ。そんな訳で27日に釣りに行く計画が浮上しました。

 というのも前回一緒に釣りに行って、めでたくフカセ釣りデビューを果たしたサークル仲間のはっしーが「次何処行く?」と矢の催促のようなメールを私に送りつけてくるからなのです。で、2人の予定がバッチリ合ったと、当然釣りに行かざるを得ないですな、これは。

 釣り場のチョイスはお任せと言われたのですが、私の脳内にある釣り場レパートリーは東伊豆限定。しかし日帰りで釣行することを考えると伊豆はちと厳しい。→けど前回と同じ茅ヶ崎沖というのも芸がない。→以前、ウキ釣り秘伝で高木さんが乗ってた葉山もあるけど渡船料金がちょっと痛い。→でもいきなり三浦の地磯に行くのはちょっと不安が付きまとう(競争が激しそうだし、そもそも行ったことないし…)。→そういや昔、高橋哲也さんが三浦で店やってたときにちょくちょく紹介してた沖堤があったな…。→で、調べてみたら渡船料が安っっっ!。

 そんな訳で突入場所は三浦の海外(かいと)テトラに決定。

 まぁ、ここも行ったこと無いのには変わりありませんがなんとかなるでしょう。結構釣れるみたいだし。

 と、そんなこんなで今週末ははっしーのお買い物に付き合う予定です。早く一人前のフカセ師になれるようにささやかながらアドバイスしようと思ってます(教える本人が未だ半人前なのはご愛嬌)。まぁ、今から楽しみなわけですよ。




 んで、いきなり話は変わりますがY氏のブログがリニューアルされましたね。これからはヒラスズキにも挑戦するみたいです、是非頑張って頂きたい。

 とろこで、私は浅学故ヒラスズキがどういったおサカナであるのか皆目見当が付かないのでちょろっと調べてみました。なんでも荒磯に生息し、サラシ全開の海でエサを取るそうです。引きは強烈で、マルスズキなんかとはとても比較にならないそうな。おまけに食味の点においてもマルスズキを大きく引き離すと…。やべ、なんかすげー面白そうじゃん…。なんかズルイ、オレもやってみたい…。

 と、いう訳で私もヒラスズキ戦線に参加するためにタックル揃えようかなと思っている年の瀬。「まずはロッドだー。」ってことで調べたところ以外にも(?)ヒラスズキ用の竿って少ない…。一応目星を付けたのはゼニスのハイパーシーマグナム。13ftまであるし値段も(他のメーカーに比べ)割安。これ、買っちゃうかも。メバルタックル揃えようかと思ってましたが「メバトロとかはエギロッドでやりゃいいやー。」ってことで方針転換。リールもアルテグラの4000番を新調しようかな?

 今のところは結構本気でやるつもりでいます。ただ竿の長さがどれくらいが適当なのかイマイチ判断つきかねるので各方面の方々の見解を募りたいと思っております。


 そんな毎日、いろいろと興味の尽きないお年頃なんですかね?



 おしまい。

あっち側とかこっち側。

 さて、随分久々に更新するような気がします。

 なんだか最近忙しかったり実はそうでもなかったりでよく分かんない状況です、釣り行けてません。いや、相変わらずやらねばならない課題は色々あるのです。特に私は3年生ですのでアレです、その後の人生に大きく関わってくるであろうイベント、就職活動が控えているのです。

 やってる人は夏休みからぼちぼちいたのですが私はなるべく見て見ぬ振りをしていた訳なのです、でも前回の三浦釣行で奏さんからアドバイスを頂き、ちょっと危機意識を持ち始めまして…。

 で、奏さんおススメの参考書を買ってみたり自己分析してみたり合同説明会とかに行ったりしている今日この頃。というか、ついさっきビッグサイトから帰ってきました。

 そんな訳で最近は夜な夜なワークシートと睨めっこして自己分析とやらに打ち込んでいるのです、ただこの自己分析というヤツ、一部の人にとってそうである様に(少なくとも私にとっては)限りなく鬱になる作業ですね。過去の自分を振り返ってみて楽しかったことや悔しかったことを見つけたりして、その結果自分がどんな人間なのかを客観的に判断するのですがもう自分の嫌なところが出るわ出るわ、もう大変。

 しかし、私は結構過去を振り返って思い出に浸ったりして鬱になるのは嫌いじゃないのでそれなりに楽しんでいるのですがね、過去のトラウマを引っ張り出して悶絶したりするのも悪くない。「もっと、もっとオレの醜い部分を見つけ出してやる!」なんて気分になったりならなかったり…。変態ですな。

 そんな嗜好も手伝ってか欠点とか短所はかなりの量をリストアップすることが出来ました。なかなか立派なダメ人間です。ただ、この自己分析シートとやら、単なる自己批判用紙だったり懺悔シートだったりしてはいけないというのが厄介です。自分がどれほど嫌なヤツで社会的価値なんて皆無のゴミ野朗かを力説したところでそんなの自己満足に過ぎない、と。

 なのでこれからはもっと真剣に自分と向き合って生きていこうと思った次第。というより、もうちょっと褒められる人間になろうかな、と思ってます。がんばろう。




 あと、今日の釣りロマンで高野さんが下田でメジナ釣ってました。それを見たら無性に釣りに行きたくなったので来週末辺りに宇佐美行ってこようと思います。ダンゴの配合エサ残っているし、あとアオリも楽しめそうな予感がしますしね。


 

 そんな毎日、とりあえず後悔のない生活を送りたいものです。


 おしまい。
プロフィール

プリンスキン

Author:プリンスキン
どうも、駄文垂れ流しブログ『さかな探し』へようこそ。
管理人のプリンスキンと申します。
こんなブログですが気に入っていただければ光栄です。
今後ともよろしくお願い致します。

アドレス
SakanaSagashi(@)hotmail.co.jp
※()を外してご記入ください。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。